清水のブログ

「いち」大学生の日々

バイトと癒しのお話

こんにちは。そういえばあと少しで新元号発表ですね。昭和はS、平成はHだからそれ以外のアルファベットから始まるはず!というのをネットで見て なるほどと思ったものです。

バイトのお話

コールセンターの短期派遣バイトが終了しました。いろいろあって途中退勤ということになったのですが・・・。なんにせよ終了しました。

自分にとってはとっても疲れましたね。もう二度とやらないと思います・・・。インバウンド(受信)だったのですが、怒鳴ったり早口でまくし立てられたりすると とてもつらいものがありました・・・。どうか、電話を受けてるのも(か弱き)人間だと分かってものほしいです。(電話だけでなく接客でも教師でも様々な仕事にいえると思いますが・・・)

コールセンターのバイトは「感情労働」に当てはまるとのこと。すなわち「感情を抑えることで賃金を得る労働」。接客業・広報・介護職などもこれにあたるそうです。自分はこれには向いていないなぁと今回の経験から学びました。

癒しのお話

さて、前半は珍しく愚痴・訴え 的な内容になってしまったので、ここからは切り替え!癒しのお話です。

僕はとっても!温泉が好きなのです。受験生の頃は2週間に一回は通ってメンタルを回復させていました。札幌にも温泉はあるにはあるんですが、割と遠いので通うのはなかなか難しいんですよー。(さらにお金の問題もある)

一人暮らしだとシャワーばかりなので、毎月26日(風呂の日!!)くらいは温泉行って癒やされようかなと考えるこの頃です。

おやすみなさい。