清水のブログ

「いち」大学生の日々

服のお話(気持ちが追い付かない)

こんにちは。暖かくなったと思ったらまた寒くなりましたね。こんな時柄は服に困りますよね。

というわけで今日は服のお話です。

服のお話

あるいはチャレンジ精神のお話か。

僕は割とときには

って感じなのです。

時にチャレンジ!して派手な色の服を買うものの「気持ちが追い付かない」のです。

服から出るイメージに対して自分の言動が一致していない感じがします。伝わりますかねー。髪型もまた然りです。いつも切った時の長さに戻すだけ。

誰も知らない土地ならば!たとえば新しい服を着て一人旅なんてとってもしてみたいものです。

結局人の目を気にしすぎってことでしょうねー。

「お前の服なんてみんな気にしないからへーきやで」ってのも分かりますけど―。

悩んでおります。

 

ちなみに

「ふ↑く↓」は名古屋弁らしいですよ。「く↑つ↓」「こ↑な↓」「さ↑か↓」もまた。

標準語は「ふ→く→」らしいです。

 

明日は休日ですよ!!

休むために生きるのか生きるために休むのかって感じですね。

一週間お疲れ様です。おやすみなさい!