ポケモンのお話

こんばんは。今朝、ほっときすぎてカチカチになったパンを食べたらお腹痛くなりました。

あと、最近パソコンのモニターが壊れてしまったのでスマホから書いております。

 

ポケモンのお話です。

僕は「世代」でいうと、ダイヤモンド・パールをやってた人です。

パールを買って、次にホワイトを買うと対戦の方に熱中して、次世代のYでいわゆる「ポケモン廃人」になっておりました。(知らない人はググってね。知らなくても一切の損はないけど)

それからしばらくポケモンに手は出していないのですが、今年の冬にSwitchで『ソード・シールド』が発売されるそうなので、再発してしまうと思われます。結局楽しみなんだよなーーー

最近はスプラトゥーンにハマって、キャラクターのグッズとかも欲しくなってきちゃいました。その勢いでポケモンもまた欲しいです。

いわゆる「オタク」として人から扱われたことはないですが、この活動がオタクだとしたらとても楽しいですね。すばらしい。

ちょっくらサッポロポケモンセンター行ってぬいぐるみ買ってこようと思います。

グッド・バイ。