清水のブログ

「いち」大学生の日々

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのライブに行きました

ライブの帰りの電車の中より。

こういう記事書くには、その瞬間の気持ちを書くっていうライブ感が大事ですからね。ライブだけに。

 

札幌で行われたASIAN KUNG-FU GENERATIONのライブに行ってきました。

f:id:shimizu_blog:20190607213511j:image最高でした。

人生においてプロのアーティストのライブって行ったことなかったのです。人生初!!

あーとても良かった。会場から出て初めての言葉は 良かった でした。いい映画見た時とかもそうだけど、結局こうなってまうよなあ?

今回のライブは

今回のライブはアジカンの新盤『ホームタウン』のツアーでした。

ホームタウンの曲の他にもいくつか演奏してくれるんですけど、それがそれが!良かった。

好きな曲ってたくさん聴くからイントロも覚えちゃうじゃないですか。もう会場でイントロ鳴っただけで大興奮ですよ!!一緒に行った友達の方見て😳って顔しちゃいました。

こうやって書くとあたかもツアーアルバムの曲は良くなかったみたいですけど、そうじゃあないから!!もちろんそれらも良かったですーーー

ライブに参加するの初めてだもんで(名古屋弁)アンコールのシステムとか演奏終わったらピック投げるとか知らなくてびっくりびっくり!!すげーなライブって!なあ!

ツアー行っちまったら、そりゃあ『ホームタウン』大好きになっちゃうよなーーーこれからたくさん聴くと思います。

ああそう、初なもんでMCも感動でした。

ゴッチが「誰の真似しなくてもいいよ」って言ってたのが印象的でした。ライブにおいて立ったり座ったり寝たり。そういうつもりで言ったんじゃあないと思いますが、初ライブの僕はとても安心したものです。

あとね、ライブの背景?というのか。映像が変わっていく演出も素敵でした。中村佑介さんのホームタウンのジャケットの女の子の絵がゆらゆらと動いていました。すてき。

あとあれです。最後の曲で新曲『解放区』を披露していて、これもまた感動でした。こんなん見たらCD買わざるを…得ない。

まだまだ思いの丈!はありますが、この辺にしておきます。

これからきっとアジカンのアルバムたくさん聴く気がします。

あと、なぜか他のアーティストの曲も聴きてえって思った。なぜか。

おしまい