清水のブログ

「いち」大学生の日々

ブログ おやすみします②(ほとんどモヤモヤ)

続きです。ここで書くのはほとんどモヤモヤとか愚痴っぽいことなので、見たくない方はやめといてくださいーーー

前回↓

 

 

shimizu-blog.hatenablog.com

 

大学生とブログ

僕の周りでさえ、ブログを書いてる大学生がちらほら見受けられます。

やっぱり皆伝えたいことを秘めているものなのかなと思いますね。僕もはじめは日記のつもりだったのですが、気がつけば皆に伝えたいことも増えてきました。

初回↓ たった4ヶ月くらい前なのですが懐かしく感じますね。

 

shimizu-blog.hatenablog.com

 大学生くらいになると、ネットリテラシーが身について、時間があって新しい経験をして、かつ自分の伝えたいことを整理して言葉に出来るようになるから書く人多いのかなって思いました。

「大学生やん」

「大学生やん」って言われるの嫌いなんです。しかもそう言われるのって夜更かししたり飲み会に行ったりのときが多いです。大学で授業ちゃんと聞いてても言われないのに。「大学生」って言ったら不規則な生活とかのイメージあるのは分かりますけどねーーー

「大学生」に限らず「〇〇やん」ってくくられるのは嫌なものです。

頑張ろうとしたら「意識高い系やん」とか。「誰にでも不調なときはある」とか言いつつ凹んだら「メンヘラやん」とかなーーー

「大学生やん」っていうイメージの大学生は、そういうカテゴリー分けが好きなものなのか。だとしたら自分は大学生に向いてないんやなーってかんじます。なるほど中高の先生が「大学は楽しいところ」って言ってるのも分からないわけですね。(↓の後半に書いた内容です)

shimizu-blog.hatenablog.com

 まあ、皆流行ってる言葉を言いたいだけなんだとは思うので、あんま気にしてもしょうがなくはあるけども

嫉妬

なんか話題に統一性が無いですね。せっかくブログをおやすみするので、書きたいことは全部書いてしまおうという心意気です。

僕は嫉妬しがちなのです。あ、恋愛に関してではありません。

たとえ遠く及ばないレベルでも、自分が今やってること(ブログを書くことやギターなど)に関して上手な人がいると嫉妬してしまいます。

向上心があるって言えば聞こえは良いですが、なんで「尊敬」にシフトできないのでしょう。困った性格です。

何か1つでも自信を持って得意と言えるものが欲しいっていつも思います。この19年間・・・。つってなっちゃいます。

まとめ

とりあえず今書きたいことは書けた気がします。

この2記事をまとめると、疲れたからしばらく休むってだけです。いろいろ19歳らしく悩んでるよってだけです。

それでは、また再開したときに!

おしまい