清水のブログ

「いち」大学生の日々

清水のブログが3000PV突破しました!~ブログをやってみての変化3つ~

おはようございます。

朝はいくらか涼しいですね。「いくらか」ですが。

Memo:

早起き(6:30起き)できた。

「いい一日」にしようと頑張った(ダラダラしないという意味)、70%くらい達成。

 

 

清水のブログが3000PV突破しました!

f:id:shimizu_blog:20190803084951j:plain

めでたい。

↓1000PV

 

shimizu-blog.hatenablog.com

 

↓ 2000PV

shimizu-blog.hatenablog.com

 今回は記念の記事ということで、ブログをやってからの変化を書こうと思います。

変化①情報検索の考え方

昨今、調べ物をしようとググってみると、まとめサイトばかり出てきます。

そしてそれは大抵「他のサイトのコピペ+ツイートの埋め込み」で作られていると感じます。

目当ての情報が得られないことも多いのに、検索上位に出てくるんです。うんざり。

そういったサイトよりは個人制作のブログのほうが詳しく書いてあるし、信頼に足ると思います。

なんでしょう。ブログのほうが匿名性がやや低いからでしょうか。書く側になってみて、「この人のはちゃんと考えて作ってあるなー」みたいなのをなんとなく感じるようになったのは大きな変化です。

まとめサイトもブログも同じネットの情報ではあるものの、ブログのほうが「自分の考えを伝えよう」って目的があるので信頼度は高いのカナという話です。とはいえ信頼度では書籍にはかなわないのでレポートとかには使えなさそうだけれども。

変化②語彙力が上がった(たぶん)

高校生の頃、平日は学校で休日は課題などで何かしら文章を書いていました。

大学生になり、休日に勉強する機会は減り、それに伴い文章を書くことも減りました。10年くらい続けてきた習慣なのに「1日1文字も書かない」日が増えたのは考えてみると結構恐ろしい気がします。(LINEは除く)

ブログを毎日書くと決めてから、考えて文章を書く習慣がつきました。

慣用句的なのを使おうと思い浮かんで意味を調べたりして語彙力もついたと思います。(たとえば今回の記事なら「制作と製作の違い」「信頼に足る」「趣旨」という言葉の意味を調べました。)

嬉しいことです。(タイピング速度も上がったかもしれない)

変化③日々の記録ができた

2週間くらいブログをやめてみたときがありました。その明けの記事で、「ここ2週間の記録」を書いてみたら意外にいろいろあって驚きました。

 

shimizu-blog.hatenablog.com

 自分の書いた文章を読み返してみると、何にもなかったような日々にも意外といろいろあると気付くのです。(初めのほうの文章読むと結構書き方変わっていて恥ずかしくなります///)

これって結構大切なことですきっと。人類も文字を発明してから急速に発展したわけですし(?)

特に本の感想やらお出かけの思い出は書くことでより鮮明になるので、ちょっと手間だけど書いてよかったなあと感じます。

おわりに

このブログは 自分のための日記+いろいろ思ったこと という趣旨ですが、やっぱ書くからにはクオリティを挙げていろんな人に見てもらいたいと最近思い始めました。

そのためにいろいろ試行錯誤中なので、お楽しみに&読んでくださっている人はこれからもよろしくです。

おしまい