ASIAN KUNG-FU GENERATIONのお話

こんばんは。

今日こそ夜に寝て朝に起きます。結果は明日記します。

さて、今日は僕の好きなバンドのASIAN KUNG-FU GENERATION(アジカン)についてです。

はじめて聴いたとき

高校3年生の時に、軽音部の友達が『遙か彼方』を演奏していたのを聴いて知りました。

たぶん『リライト』とか有名な曲は聴いたことはあったと思いますが、バンドそのものを漁るようになったのはそれがきっかけです。

僕らは多分、流行っている頃と自身の思春期が重なる、いわゆる「世代」では無いと思います。

しかし、『リライト』『遙か彼方』『ソラニン』などは今でもなおバンドの定番曲として演奏されているようです。

実際僕も大学生になってバンドを組んで『ソラニン』を演奏しました。

「世代」にあたらなくとも、思い出の曲には違いありません。

大学生になってから

「高校3年生の頃から漁りだした」と書いたものの、当時はアルバム通して聴くというよりは、友達のオススメだったりネットで見つけた曲を聴いたりでした。

アルバムを通して聴き始めたのはつい最近です。

大学生だと周りにも知ってる人がいたりして、またもやオススメの曲やアルバムを聴いていました。一緒にライブに行ったりもしました。

www.shimizu-blog.com

そういえば、家庭教師先の子に「好きなアーティストは誰ですか」と聞かれたので「アジカンだよー」って言ったら通じませんでした。GENERATION GAPですね。

せっかくなのでオススメ

さっきから人にオススメされたと何度も書きました。

せっかくなので僕もここでオススメしておきたいと思います。もしかしたら聴いてくれる人もいるかもですし。

 ソルファ
ソルファ

ソルファ

  • ASIAN KUNG-FU GENERATION
  • ロック
  • ¥2100
ソルファ (2016)

ソルファ (2016)

  • ASIAN KUNG-FU GENERATION
  • ロック
  • ¥2100

 たぶん一番有名なアルバムです。『リライト』とか『Re:Re:』とか入ってます。

本人たちにも思い入れがあるのか(?)オリジナルが2004年に発売された後、2016年に再録版が出ています。

聞き比べてみると、「この曲はこっちのがいいなー」となって面白いです。

マジックディスク
マジックディスク

マジックディスク

  • ASIAN KUNG-FU GENERATION
  • ロック
  • ¥2100

 僕の周りでは、このアルバムが一番好きって人が多い気がします。

2010年にリリース。CDからストリーミングサービスなどに移り変わっていく時代だからこそ、タイトルに「ディスク」とあるのだと思います。

そんな内容を歌った『マジックディスク』(曲名)や、『迷子犬と雨のビート』『ソラニン』などが入っています。

まだまだオススメできるのですが、あまり多くても困るのでこのへんで。

おわりに

なんかとってもブロガー感のある記事になりました。

長くやっているバンドの曲を聴くと、音楽の変遷と共に(時には自分のいなかった頃の)時代の移り変わりを感じ取れて面白いです。

もちろん現在も新曲を出し続けているので、これからも聴いていきたいものです。