清水のブログ

「いち」大学生の日々

閉塞感の打破

おはようございます。

札幌では台風の実感は風が強いことくらいでしたが、全国では甚大な被害が出ているようで。一刻も早い復旧を願います。

 

理想が高い

ここ最近、理由のない閉塞感を感じていました。

新しいことをしようにも、何に手をつけたらいいか分からない。

なのに現状維持ではいけないという焦り。

どうしたものか。彼女(許可を得たので初登場)に相談しました。

すると、「理想が高いのでは」という回答をいただきました。

「旅、読書、ギター、料理、ブログ、バイトとか取り組んでるのに閉塞感を感じるのは理想が高いからでは。」とのこと。

なるほど。

人に言われてみるといろいろな趣味を持っていたのが分かります。

そして、そのいずれにも満足していないのも分かりました。「理想が高い」、大当たりです。

旅はもっといろんなところへ行きたいし、読書量はまだ足りない。ギターも同じサークルの人に及ばない。料理はまだ失敗も多い。ブログももっと良い記事を書きたい。バイトはもっと入れて稼ぎたい。

・・・ちょっと無理矢理なところもありますが、どうもまだ満たされていないようです。

というか、永遠に満たされそうにない気がします。これはただの予感ですが。

良く言えば「向上心が尽きない」。悪く言えば「欲張り。幸せになれなさそう。」

怠け者

上記に自分の性格というか趣向?を書きましたが、実は自分自身ではこういうところ気に入ってたりします。

でも、嫌いなところもあります。

それが怠け者なところです。

今回でもこれまでのブログでも、自分はどうしたら良いのだろう。という記事が見られるのが当ブログの特徴です。

これだけグダグダ悩んで書いて、結局怠け者の自分に腹が立ちます。

僕に「あれやりたいこれやりたい」と言われた友達、覚えていたら「あれどうなったん。」って聞いてやってください。多分やってません。

やりたいことが多いのも「理想が高い」になるのかはともかく。

ほんとは無い方が快適に過ごせるってわかっているのに、TwitterやらYoutubeやらで時間を浪費してしまっています。

はっきり、依存してます。スクリーンタイム見てぞっとします。

やばい。このまま生きていたら、有言実行できなくて大切な人からの信頼も失いそうだ。

閉塞感の打破

こんな状況はさっさと打破しなければなりません。

やりたいこと云々よりまずはじめに出来る事、無駄な時間をなくすこと。

これにより、実質の自分が費やしたい時間そのものが増えます。

いわば時間が買えちゃう。

すごいぜ。がんばるぜ。

 

おしまい