清水のブログ

「いち」大学生の日々

調べるのは大切ってお話

こんばんは。

今日は、寝坊しました。

しかも悪夢を見ました。

悲しいねぇ〜ヘラヘラ

調べることは大事ってお話

現代では、インターネットとスマホの普及によって、何でも簡単にネットで検索できます。

友達と会話していて「あとはググって」と言葉が発されるのもザラです。

確かに、にわか仕込みの知識(かどうかはわからないけど)を話すより調べた方が正確です。かえって混乱を招くこともありますし。

その場が楽しければいい場面では別ですが。

あ、僕も今まで堺市の知識とかで嘘を教えちゃったことあります。ごめんね。

知識が大切な時代じゃなくなった?

とよく聞きます。

正確に言えば、知識を持つこと自体は大切ではあるのですが、「ただ蓄積することの価値は薄れた」ということでしょう。

上述の通りインターネットで簡単に調べられるようになったので。

知識の暗記だけではなく、体系的に理解して活用していくことが大切になってきたのでしょう。

大学受験とかもそういう傾向ありますし。効果的かどうかは分かりませんが。

おわりに

なんだか「現代では〜」とかいう壮大な話になってしまいましたが、要するに曖昧な時はせっかくだから調べよう。できれば体系的に学ぼう。って話でした。

 

おしまい