清水のブログ

「いち」大学生の日々

自分でやってみたいことを思いついてそれに向かって進むってのは最高です

ちわっ。

↑の通り、挨拶が迷走しています。

オリジナリティ溢れつつ、読む人が違和感を感じない挨拶を目指していきます。

生き生きしている

今日のお話。生き生きしている話です。最近こんなのばかりですね。

内容には関係ないけど、「いきいき」を「生き生き」と書くの好きです。我々は生きてますからね。

10/28の深夜

www.shimizu-blog.com

 この日の晩、僕は眠れず、いろいろと思いを巡らせていました。

f:id:shimizu_blog:20191030214020j:plain

ホワイトボードには想いがいっぱい!!

これからやること&やりたいことを考えたのです。

音楽系が多くなったのは昨日のブログ参照。

www.shimizu-blog.com

自分でやってみたいことを思いついてそれに向かって進むってのは最高です

「『正解』ピアノ」と一番上に書いてあります。

これは、今度のサークルのライブで『正解』という曲の合唱をやりたい!と僕一人が思ったので、勝手に練習期間を定め、ピアノを練習した上で皆にプレゼンしようという目論見です。

とりあえず来週のサークルでプレゼンするつもりなので、リミットは1週間。

こうして、自分でやってみたいことを思いついてそれに向かって進むってのは最高です。

今更それに気がつきました。

思えば、小学校の時から学習発表会とか文化祭とか好きだったなぁ。

当時からそういうことが好きだったようです。

大げさに言うなら生きる目標ができたという感じです。

受験生の時も思いましたが、何かに没頭してるうちは不安は消え去るものです。

また次の不安が生まれては消えるのを繰り返すとはいえ、何かに没頭したことはきっとプラスになることです。

ピアノの練習

ということで1週間でピアノの練習&プレゼンの準備をしなければなりません。

自分でやることを増やしたのだけど、でもなんて、なんて楽しいのだろう! という気持ちです。

練習も全然苦痛じゃありません。

うきうきタイム

昨日の記事に書いた「うきうきタイム」の正体はこれかもしれませんね。

自分でやりたいことをやる楽しさを見つけられたのかもしれません。

がんばります。

 

おしまい