仮免許を取れたお話

仮免許を取れたお話

上のツイート・題名から分かるように、今日、検定に合格して仮免許を取得しました!

一応、仮免の試験ってどんな?って人の参考になるように書いていきます。

技能試験

技能試験では、「乗車したら受験番号・名前を言う」ってことを忘れていて、「な〜んも話聞いてねえな」って言われてしまいました。

それに動揺して(?)ルームミラーを合わせるのと後方確認をせずに発進してしまいました。

あと、信号前で横断歩道にはみ出して停止。

試験官は4回くらいチラッチラッと横断歩道を見ていて、(なんだこのおじさん)と思っていたのですが、試験が終わってから「何回も横断歩道見て教えたよね?」と言われてしまいました。(口で言え。)

最後、直線で40km/hを出す時に脱輪しそうになりました。

その時は「お〜」と試験官が教えてくれたので助かりました。(素直なありがとうを伝えたい)

そんな感じです。

これは落ちたかな?と思いましたが大丈夫でした。

試験が終わってアドバイスの際には久しぶりに人に怒られましたが、思ったよりそんなに凹みませんでした。成長感じました。反省はしていますが。

学科試験

技能試験を終え、合格発表後すぐに学科試験を受けます。

なので技能試験が終わったら、受かってるかどうかわからなくても学科の勉強をするべきです。

学科は、「満天様」に合格していれば合格できると思います。勘じゃなくて理解していればきっと。

今回の試験では、受けた全員が受かりました。

採点した先生によると、「何年もやっていてこんな事ははじめて」とのこと。

ほんとかな。誰にでもそうやって言ってるんでしょ!

おわりに

そんな感じで仮免許を取得することができました。

家に帰ったら随分と疲れていたようでぐったり寝ました。

この調子で卒業までがんばります。

 

おしまい