清水のブログ

「いち」大学生の日々

楽器の練習のお話

どうも。本日2記事目です。書くことがたくさんあるからしょうが無いね。

楽器の練習のお話

楽しさ

僕は現在ピアノの練習中です。

www.shimizu-blog.com

 アコギサークルに入っているのでギターの練習は恒常的にしていますが、今はピアノなのです。(詳しくは↑記事参照)

楽器の練習は良いです。

何が良いかっていうと、成長を感じられることです。

昨日より、1時間前より弾けるぞ!!という単純な喜び。

もちろん、うまく弾けなくてムカムカすることもありますが、それも含めて弾けるようになったときの喜びは大きいものです。

試行錯誤して楽譜が頭に入っていくのは、ニューロンの切断・結合を感じます。

弾き語りだと、だいたいコードは覚えているのであんま感じません。それよかどう歌うかとかにエネルギー使う人が多いのでは。

劣等感

やっぱ、あるよねぇ~。

www.shimizu-blog.com

 ここにも書いてました。

「尊敬じゃなくて嫉妬してしまう」とのこと。(他人事ではなく自分事ですが。)

決して僕は上手じゃないのです。

ほんとに「弾けるだけ」と言えば伝わるでしょうか。

上手くなろうと頑張ってるつもりですが、「お前それで頑張ってるの?」って思われてそうです。

被害妄想ですね。サークルの人らは優しい人しかいませんから。

「未経験者(大学まで)」っていうのも足を引っ張ります。

こんなこと嘆いても仕方ないのに。今!頑張るしかないんですよねーーー

おわりに

↑↑の記事にあるように、1週間のピアノ練習の発表の場が明後日です。

なんか、やっぱやめとこうか。僕のプレゼンなんてしょうもないよ。って思えてきたけど、頑張ったのでやります。

そのことも記事にしたいです。

では

 

おしまい