清水のブログ

「いち」大学生の日々

軽音サークルに再入部したお話

どうも。

今日は文化の日です。

母の誕生日でもあります。

金曜日を勝手に休んだので4連休です。

いろいろな出来事があって書くこともたくさん。

今回はそのうちの一つです。

軽音サークルに再入部したお話

清水のサークル・部活事情

去年の4月、入学して期待に胸躍らせていた僕は、軽音サークルに入りました。

この辺の記事で少し触れています。↓

www.shimizu-blog.com

www.shimizu-blog.com

入ってバンドを組み、2回のライブを行って辞めました。

理由は馬術部が忙しかったからなどなど(後述)。 

その後、馬術部も辞め、2年生になってアコギサークルに入ります。

こうして書くと、随分と転々としてますね。まったく責任感のない人間です。後悔はないけど。

再入部

アコギのサークルに入って、一緒にバンドを組んでいた子と再会しました。

彼と話したりギターを弾いたりしているうちに「やっぱりもう一度バンド組んでみたい!」と思いました。

僕は水産学部なので、函館に来年引っ越したらどのみち軽音サークルに入るつもりではあったのですが、今!ここで!やりたい!と決心したのです。

そして昨日、部会を訪れて入部をキメてきました。

辞めた理由&これから

先ほどちらっと触れた「辞めた理由」について。

忙しかったのもありますが、雰囲気が合いませんでした。

楽器の話とかにどうしても興味が持てませんでした。

その場にいても周りはそんな話をしていて、ぽつんとしているのが辛かったのです。

もしかしたら入りたてで打ち解けられなかっただけで、もう少しいれば楽しく会話もできたかもしれません。

「雰囲気合わないなら何でまた入ったの?」と思うでしょう。

結局、バンドをやりたいってだけです。ベリーシンプル。

その気持ちと居心地を天秤にかけて、再入部しようという結論に達しました。

一年経ってみてこういう考えに至ったのは成長だなーと思います。

バンドが組めてかつ楽しくいられたら最高ですけどね。

あと5ヶ月ですが、それを目指します。

 

 

おしまい