清水のブログ

「いち」大学生の日々

相談を聞くのは苦手だけれど元気づけることはできる

どうも。清水です。

最近ブログを書いていなかったのは、ライブやらテストやらで忙しかったからです。

この記事を書いている翌日もテストなんですけどね。

相談を聞くのが苦手

僕は相談を聞くのが苦手です。

というのは、感情移入が過ぎるからです。

話を聞いているうちにこっちの胃が痛くなってしまいます。

それで相手がスッキリするのは嬉しいですが、「相談するのが好き・目的」という人もいますし、毎回毎回身を削るのも辛いので、あんまり相談されたくないのです。

なんか「良い人アピール」みたいになってしまいましたね。すみません。

だけれども元気づけたい

だけれども、せっかく頼ってくれた人あるいは弱っている人には元気になってもらいたいものです。

なので僕は、その人に楽しんでもらうように努めることにしました。

一緒に悲しくなることは自分には向いていないと諦めました。

でも一緒に楽しむことはできると思うのです。

「道化を演じる」ってわけでもないですね。ちゃっかり自分も楽しんでますし。

こんなツイートをしました。

ホントに作れます。なんならデリバリーしますよ!

気の利いた言葉は出ないし、お悩み相談経験豊富な訳でもないので、中華料理を作るのです。

人間は他の人に何かしようと思うと、自分のことよりやる気が溢れてくるものらしいですよ。天国と地獄の箸のお話もありますし。

そんなお話でした。

 

おしまい