清水のブログ

「いち」大学生の日々

日記

何度か書いたことがありますが、このブログは日記代わりです。

元々つけていた日記を辞めてブログをはじめました。

考えたことや出来事をできるだけリアルに伝えようとしているつもりです。

ですが、世界中の人に見せる以上、あまり恥ずかしいことや自分にしか分からないことは書けません。(勢いに任せて書いてることもあるけど)

なので時々、自分以外の誰にも見せない日記を書きます。

どんなに親しい人でも、「この人のために生きる」と決めている人にも見せられないような最後の砦が詰まっています。

日記をつけたきっかけは、失敗を書いて後々反省するためだったり、「思考の整理や、心の安定に良い」と聞いたりしたからでした。

その目的はブログを書いているだけでは満たされませんでした。

ペンを持って記してみると、誰にも譲れない「自分」ってものがあるものだなぁと感じます。(自由意志の話は置いといて)