清水のブログ

「いち」大学生の日々

札幌に帰りました

札幌に「帰る」か「戻る」か悩みましたが「帰る」にしました。なんとなくそう思ったのです。しばらく訪れていない場所だからでしょうか。

 

昨日、また夜更かししてしまいました。

飛行機の時間があるため、9時に家族が起こしてくれましたが、そうでなかったら昼まで寝ていたと思います。

 

寝不足なので飛行機の中で寝ました。

寝不足の時は悪夢を見ることが多いです。

今回は「目は見えて耳は聞こえているのに筋肉がうまく動かなくて家族にそれを伝えられない」というものでした。

寝不足のときは疲労しているので、身体のどこかが不自由になる内容が多いです。

そして、さっきまで一緒にいた家族が登場人物でした。

人に助けを求められないのは全く怖いものです。

まして、こっちからは見えてるのに向こうからは相手にされないのです。

夢で良かったなぁー

 

札幌に着きました。

冬なので地元も寒いのですが、札幌はまた違った寒さです。

温度を伝えるのは難しいです。札幌は「鋭い寒さ」という感覚がします。

帰省して空港に着いた時、海の匂いがしたのを覚えています。

札幌ではしません。冷たい料理の匂いが分からないように、札幌の気温では嗅覚がはたらきにくいのでは。と考えています。

 

帰ってまず水道を確認しました。凍結していませんでした。ひとあんしん。

食料は卵くらいしかなく、寒い中買いに行くのもおっくうだったので、卵かけご飯を食べました。

自分一人の部屋もある意味で安心感がありますね。発見です。

明日から学校なのでぐっすり休みます。

おやすみなさい。