清水のブログ

「いち」大学生の日々

お金の使い道・家庭教師にて

家庭教師のバイトの帰りのバスにて。

家に帰ったら、レポートを書かないといけません。

明日は2限だから早く起きて、授業が終わったら車校と家庭教師。

明後日も2限に出て、皮膚科に行って痒み止めの薬を貰って、飛行機で帰省。

これまでの、冬休みで実家でゆっくりしていた生活から一転、忙しいです。(また帰省するとはいえ)

でも今は何となく元気です。

暇な時は忙しさを憎みますが、いざ始まればたいしたことないみたいです。

どうしても学校や仕事が嫌なら別ですが。僕はそこまでではないようです。

 

「お年玉は貯金ではなく貰えるうちに使った方がいい。君の中での10000円の価値は年が経つとともに下がる」みたいなツイートを見ました。

経済状況にもよりますが、確かに今、先のことを考えることなく使えるなら使った方がいいですね。

車校の先生も「学生はお金が無いけど時間はあるから借金してでも旅行に行った方がいい。お金はあとから面白いように貯まる。」って言っていました。

使おう。

 

そういえば両親が、「姉が成人式で着物を着て着飾ったから、成人祝いでなんか買ってあげる」と言ってくれました。

エレキギターを買ってもらおうかと思っています。このチョイスは親不孝かな?料理グッズ(出刃包丁とか)とかの方がいいかな?

幸せな悩みです。

「自分でお金を使う」って話のすぐあとに買ってもらう話かよ。というのはありますが、「今のうちに自分の好きなことに使うのが良い」という趣旨なのでセーフでしょう。うんうん。

 

家庭教師のバイトで現在教えているのは中3の子です。

僕が来週成人式なので、「中学卒業したら意外と一生会わない人もいるから大切にね」みたいなことを口走ってしまいました。

年取ったなぁ。未熟なくせに変にアドバイスじみたものをしてしまうのだなぁ。しみじみと。

生徒さんが「30まで結婚できなかったらルームシェアしようって友達と言ってます」と言うのに対して「結婚を強制するような時代でもないしアリ」つって話してました。変に真面目に答えてしまつた。

 

果たして清水は帰ってレポートに取り組めるのか。乞うご期待。

 

おしまい