清水のブログ

「いち」大学生の日々

帰省 お泊り会 同窓会に向けて

 昨日書いた記事が結構伸びてて驚きました。

読む時はタイトルを見て判断するので内容と閲覧数はあまり関係ない気がしますが、不思議なもので頑張って書いた内容は伸びるのです。

www.shimizu-blog.com

 さて、今回は昨日の記事の最後に書いたお泊り会の様子&同窓会に向けて(?)を書きます。

 

そもそも

そもそもどんなメンバーかというと、高2のクラスで仲の良かった友達6人(自分+友達5人)です。

本来はもう一人いるのですが、残念ながら今回は欠席でした。

クラスではキラキラした存在ではなく、一か所に集まってわちゃわちゃ楽しんでいる集団です。

高3の文化祭の後にお泊り会をしてから、帰省した時にほぼ毎回泊まらせてもらっています。

晩ご飯

まず外でご飯を食べてから泊まらせてくれる家に行きました。

以前に会ったのは去年の夏休みです。約5か月ぶり。

みんな変わりないように見えました。若干装飾が増えていたりはしたものの。

家へ

晩ご飯ののち、自転車で家へ向かいました。

北海道アピ()みたいになってしまったら恐縮ですが、自転車に乗って風を切りつつ田んぼやらのにおいを嗅ぐのは久々で、懐かしい気持ちになりました。

到着して布団を敷きました。

ひと段落ついて銭湯へ行きました。

銭湯

ほぼ毎回銭湯に行ってしまうのですが、湯につかると必ず眠くなるし、置いてある漫画を読んだりして帰りは遅くなっちゃいます。でも気持ちいいから行ってしまう。

たぶん1時間くらい湯に浸かっていました。サウナに行った人らは2時間くらい。

余談ですが、サウナ苦手なんですよね。いける人すごいと思います。

深夜2時に家に戻りました。

お泊り

ようやくお泊りです。

「同窓会の予習と復習」とかいっ卒業アルバムを見ながら思い出を話しました。

あとはSNSを見ていろんな人の動向について話したり。現代って感じですね。

あとは、ゲームをして負けた3人がコンビニにでお買い物とか。

だいたいやることや話すことはいつも同じですが楽しかったです。

おわりに

同窓会の前にいったん仲の良い人らで集まれて嬉しかったです。

帰省するたびここであった過去のことが思い出されます。

ろくな思い出もない、そもそも思い出なんてないと思っていましたが、こうして友達と話しているといろいろな事があったと思い出せます。

過去には蓋をしたくなるけど時には触れてみると意外とよく思えるのかもしれないし、それが必要なのかもしれないと最近感じるようになりました。

さて、あと1、2時間ほどで同窓会が始まります。

緊張します。どうやら2500人以上くるらしいので、話したかった人と話せるかどうかも分かりません。

もしもブログのこと話されたら恥ずかしいです。

なんにせよ行って参ります。