清水のブログ

「いち」大学生の日々

曲を作ったお話

前々からずっと、作曲したい!と言い続けながらも手をつけず手につかずでしたが、ようやく1曲作ってみました。

 (過去記事を検索したらこの頃から作りたがってました。)

www.shimizu-blog.com

www.shimizu-blog.com

 どれだけ時間かかってるんだ。と言いたくなりますね。全く、だらだらしやがって。

でも、作れたのは偉いよ。よく頑張りました。

 

「曲を作る」ってどこからどこまでを指すかわかりませんが、今回はコードとメロディと歌詞を作りました。

バンドで演奏すべく、ただ今相談中です。

僕はギターをじゃかじゃか弾くことしかできず、他のパートは任せっきりです・・・。

 

自分でノートに歌詞を書いて見返すと、すっっっっっっっっごい恥ずかしかったです。

自分で作ったから自信が無いのはあると思いますが、たとえばどこかの誰かがこの曲を演奏してたら、だっさいなぁと思う気がします。

自分でそう思うのに、自分でそんなものを作ってしまったのだから、不思議ですね。

 

自分で見るのも恥ずかしいので、バンドのメンバーに送ったときも恥ずかしかったです。

それゆえに、ちゃんと返事をもらえたときはめちゃめちゃ嬉しかったです。布団を転がりました。それで、転がった自分に驚いてました。

 

最近、こんなにも恥ずかしい思いをすることはありませんでした。可もなく不可もなくって感じです。

恥は不快の感情に分類されるのでしょうが、この恥ずかしさは、なんというか、味わえてよかったと思えました。

きっと、真剣に取り組んだ故でしょう。

 

まだこれからバンドのメンバーと話し合って進めていかなくてはなりませんが、とりあえずいったん出来たので記事にしてみました。

これから楽しみです。がんばります。

 

あと、バンドを組んだのに際してエレキギターを買いました。

明日の記事にするのでお楽しみに。チラ見せしておきます。

f:id:shimizu_blog:20200120233248j:plain

な~んだ

それではまた明日。