清水のブログ

「いち」大学生の日々

バンドの初スタジオ練習

今日、バンドの初スタジオ練習をしました。

 再入部した軽音サークルで組んだバンドです。

www.shimizu-blog.com

僕が辞める前に一緒にバンドを組んでいた同級生の2人と、先輩1人の計4人のバンドです。

実は、再入部したはいいけど、もしかしたらライブ出来ないまま終わる可能性もありました。

偶然、新たに企画があり、しかもバンドを組んでくれる人も集まり、今日に至りました。(あたかもすべて終わった後みたい。始まったところなのに。)

本当に感謝してます。

ライブでは、コピー2曲のほか、オリジナル1曲を披露する予定です。

www.shimizu-blog.com

さて、初スタジオ練習の感想を書いていきます。

 

f:id:shimizu_blog:20200125221020j:plain

アンプの使い方も覚えてませんでした。

コピーとオリジナルを1:2くらいの割合で練習しました。

シンプルに、めちゃ楽しかったです。

スタジオに入るのが1年半振りくらいですし、バンドをもう一度やりたいとはずっと思ってきたので、練習するだけで興奮しました。

特に、オリジナル曲は楽しかったです。

「練習」というよりは試行錯誤して作り上げていきました。

僕はもちろんですが、他のメンバーも、オリジナル曲を演奏したことはあるものの「各パートを自分たちで作る」のは初めてだそうで、全員が「なんか楽しいね!」と言いながら作っていきました。

楽しくて、1番まで固められれば良いと思っていたものが、一曲通しておおよそ固めることができました。

皆で作っていくものなので、僕が言うのは何か違うかもしれませんが、「良かった・・・」と思いました。

一応、コードと歌詞は自分で作って、それが他の人の手によって進化していく様子は、自分が認められたような、褒められたような気がしました。思い込みでもいいのです。

少し、自分への自信がつきました。周りへの負い目を感じる度合いも少なくなった気がします。

ずっとやりたかったことと、自信の獲得が同時にできたなんて、なんて素晴らしいことでしょう。

とにかく、幸せな時間でした。

f:id:shimizu_blog:20200125221009j:plain

この景色さえも嬉しい(やや懐かしい)です

ライブまで何度かまたスタジオで練習します。

僕が組んだのはこのバンドだけですが、他のメンバーは多数組んでいるようです。

「明日は空いてるから曲のコピーするかー」と言っていたのを聞いて、「このサークルの人すげえよ・・・」と感じました。言いました。それ、空いてるって言うん。

みんな、忙しい中で練習して本番に挑みます。

僕もしっかり練習していきたいです。まだオリジナルも作っていく余地は全然ありますし。

がんばります。

バンド関連はまた書くかもしれません。

それでは、また明日。