清水のブログ

「いち」大学生の日々

本当にこの場所が気に入ったのでした

引っ越してきて6日が経ちました。

www.shimizu-blog.com

 たったの6日ですが、僕はこの場所がとても気に入りました。

札幌に比べ、落ち着いた雰囲気が好きです。

悪くいえば「田舎」「寂れてる」ですが、地元もそんな雰囲気の場所なので、とても落ち着きます。

道幅が広くて、人とギリギリですれ違わなくてすむのもストレスが少なくて良いです。

友達の多くは、「水産学部は良いけど函館はなぁ・・・」と言いますが、全然理解できません。価値観の違いですね。

 

新居もとても気に入りました。

1階というのが意外と良いです。外の世界と繋がっている感じがするからです。

前住んでいたところは6階で、しかも外に出るには部屋のロックと建物のロックを解除しなければなりませんでした。

これでは、外出も億劫になるというもの!

部屋の形も気に入りました。長方形で、玄関→キッチン→生活スペース。美しい。(まだ片付いてないけど)

あと何か良い匂いもします。

窓を少し開けると風が吹き込んでくるのが好きです。

家のすぐ外には貨物列車が走っていて、時々ガタンゴトンの音がするのも好きです。

自分でも不思議なくらいに気に入っています。

去年引っ越したときはあまりこのようには思わなかったので、「新居」が良いのではなく「この場所」がいいのでしょう。

 

最後に、この6日間で撮った好きな景色を貼っておきます。

f:id:shimizu_blog:20200316013935j:plain

線路を大きくまたぐ橋の上から

f:id:shimizu_blog:20200316014023j:plain

引っ越し初日の夜。雨でやけにシティな感じになってしまいました。

f:id:shimizu_blog:20200316014057j:plain

陸橋。我が家はこの下にあり、隠れ家的な位置もお気に入り。

f:id:shimizu_blog:20200316014148j:plain

冷たい風が入り込む