清水のブログ

「いち」大学生の日々

HTMLのお勉強③ レンタルサーバーとアップデート

 前回、「とりあえずHTMLでサイトを作ったものの、アップロードの仕方が分からない!」というところまで来ました。

www.shimizu-blog.com

 あの後調べて、FFFTPの「ユーザー名・パスワード」は、レンタルサーバーを利用したときにサーバー側から貰えるものと分かりました。

そこで、やたら広告が出てくる「ロリポップ」を利用することにしました。

10日間は無料で使えるそうで、それもちょうどよかったです。

 

ロリポップで示されたユーザー名・パスワードを入力すると、FFFTPで接続・レンタルサーバーへファイルのアップロードができました。

しかし、これまた示されたURLに飛ぼうとすると、403エラーが出てしまいます。

エラーの解決方法を様々調べ、実行したのですが、どれもうまくいきませんでした。

おそらく、レンタルサーバー内に標準で存在したファイルを削除してしまったせいだと思われます。

「welcome.html」というファイルで、ロリポップ側が「削除していい」と言っていたので消したのですが、たぶん、消したせいでトップページが存在しなくなり、ページに飛べなくなったのだと思います。

(↓参照)

lolipop.jp

heteml.jp

そのファイルを再取得する方法は無さそうなので、ロリポップは解約し、他のレンタルサーバーを使うことにしました。(愚痴:解約のボタンめっちゃ小さかった。悪質。)

 

そういえば、サーバー云々の話は、↓記事の例え話がわかりやすかったです。

kukuli-blog.com

f:id:shimizu_blog:20200329122706j:plain

わかりやすい

これでいうと、図書館の受付を通り、本棚へ辿り着いたけど、入れられる本棚がなくなってしまった。という感じでしょうか。

 

ロリポップに代わるレンタルサーバーとして、「XFREE」を使いました。

エックスサーバー株式会社というところが出しているレンタルサーバーの無料版です。(多分この認識であってる?)

こちら、親切な誘導があり、アップロードまでうまくできました。

もしかしたら、さっきはURLが間違っていたのかもしれません。

あと、このサービスはweb上にFTPクライアント(FFFTPみたいなのをこう呼ぶらしい)があり、アップロードが楽でした。

 

しかし、また問題発生。

サイトのアップロードができ、URLを入力すれば見られるようにはなったのですが、画像が表示されません。

 前回の記事の初めの方に書いた

「自分のパソコンのローカルファイル内にある画像を貼るときは、ファイル名で参照するとアップロードしたときに見えなくなるっぽいからです。(URLで参照しないといけないっぽい)」

www.shimizu-blog.com

 これが原因っぽいですが、まだ何ともなっておりません。

まとめ

FFFTPの使い方は分かったが、アップロードできない

レンタルサーバーを変えたらできた(自分のやり方が間違っていたかもだけど)

サイトはアップロードできたものの、画像が表示されない!

 

一難去ってまた一難ですね。

成長してる感があるのはよいんですけどね。