清水のブログ

「いち」大学生の日々

ブログと新学期

今日は体の調子がどうもおかしいです。

昼に起きて、14時と18時くらいにパンを食べただけなのですが、あまりお腹が空いていません。

あと、慢性的なだるさがあります。

このご時世は、少し体調が普段と違うと「コロナじゃないか」となってしまいます。他人もそうだし、自分も。

そしてその弱気が悪化の原因だったりするんですよね。

あんまり良くならなかったら病院行きます。

もし本当にコロナウィルスに感染していたら、ニュースでこのブログ紹介されそう。

ブログを書いていて、見てくれる人が増えたら嬉しいけど、それは公開処刑ですね。

なぜそう思うのでしょう。自分で発信する意図がないからかなー

新学期が始まり、新しくできた知り合いにブログ読まれたら恥ずかしいですね。

「ちょっとめんどくさいやつ」と思われそう。

まことに勝手な話ですが、「おまえブログでこういう考え述べてたよな」と言われると、ぐぬ、となってしまいます。

「こっちの考えだけ知って、不公平だ!」なんて思いますが、僕が勝手に発信してることを読んでるだけなので、不公平も何もありませんよね。

とはいえブログは続けるんですけどね。

うーん、もっと匿名性を高めればよかった。かなぁ

そんなお話でした。

どうか、悪印象を持たずに仲良くしてね。