清水のブログ

「いち」大学生の日々

6/28の日記

「眉毛を整えてもらった方がいい」と言われまくったので、眉毛カットに行きました。

美容院に髪を切りに行くのさえ緊張するのに、眉毛を整えるためだけにお店に行くなんて…と思っていたのですが、いざ入店してみると案外平気でした。

 理容師さんに「良い眉毛ですね」と言われました。

僕は眉毛が割と太めなので「眉毛の主張が強い」「剃り甲斐がある」的な意味でしょうか。

整えてもらって印象変わった感ありました。

雰囲気がいいお店だったので、次に髪を切るときは眉毛もセットでここに来ようかな、と思っております。

 

その足で一人カラオケに行きました。

カラオケに行くのって感染の観点から見てどうなのかと思いましたが、一人だしいいかな。と判断しました。

思ってたより楽しくなかったです。

去年なんかよく行っていたので、「あれ、カラオケってこんなだっけ?」と感じました。

数曲歌うと疲れてしまうし、部屋の空気も悪いなぁ、と感じました。

もうカラオケはいいかな・・・という思いです。

 

母と電話しました。

昨日スケッチブックを読み返したこともあって、「もう大学3年生なんて早いね」と話しました。

悲しいほど早いです。

写真フォルダを眺めると悲しくなります。

ぜんぶひっくるめて「良い思い出だ」と思えるようになるには、まだ時間が必要そうです。

 

明日は久々にしっかりと「1,2,3限」という感じ(オンデマンドだけど)なので、生活リズムを整えていきたいです。

おやすみなさい。